ろっそ もひ ろっそ ~ドラクエ10ブログ~

アストルティアで暮らす、ロッソの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

#94:探訪

150411_03.jpg
もういくらか前の話になりますが、150スキルの解放とともに手に入れたマダンテが私はとても気に入ってしまいまして、1日5マダンテをモットーに日々を過ごしております。

写真は三悪魔戦でのマダンテですが、私のようにマダンテを使いたくて使いたくてしかたが無いという方には、これまた実装されて幾日かが過ぎた夢現編の最終ボス戦へ出向くのが最適かと思います。

すぐそこまで来ているバージョン3に向けて、リプレイ報酬の小さなメダルは魅力的ですし、マダンテを放つチャンスが多く転がっています。また魔法の迷宮と同じようにオートマッチング機能が実装されている為、わざわざ8人の仲間を集める必要もなくとてもお手軽です。

一週間程前は、おそらく参加されている人口の少なさからだと思うのですが、オートマッチングに時間が掛かる、またどうにかマッチングされてもPT全体の力及ばず負けてしまうということも多い印象でしたが、参加される人口の増加とプレイヤー達の慣れも手伝い、最近はとてもスムーズにマッチングから討伐までが進むように感じます。

150411_01.jpg
そんなこんなで、マダンテを放つことのみを日課としてバージョン3を心待ちにしているわけですが、それ以外に決まって何かやりたいことも見つけられないでいる最近でもあります。

ええ、ええ、そんなときはそうですよね。

その通りだと思います。

150411_02.jpg
渡辺 篤史になりますよね。

150414_01.jpg
今日の建物探訪は、オルフェアはフラワーガーデンの景観を損ねる小汚い屋敷。チーム「スッパスタラモーレ」のリーダーであり、私の親友であるジブラさんの住まい兼チーム集会所。

さて、どのようなこだわりで満たされた空間が待っているのでしょうか。

c150414_01.jpg

c150414_02.jpg

c150414_03.jpg

150414_02.jpg
まず目に飛び込んできたのは、庭に無数に並べられた大砲。その全てが隣に立つ、私がリーダーをつとめるチーム「スタンド・バイ・ユー」の集会所に向けられています。

c150414_04.jpg

c150414_05.jpg

c150414_06.jpg

c150414_07.jpg

150414_03.jpg
そして同じ庭には一切手の入れられていない土床の上に、4月も半ばに差し掛かっているというのに溶けることなくその存在感をアピールしているかまくらが。

c150414_08.jpg

c150414_09.jpg

c150414_10.jpg
続いて、建物の中へと失礼します。

c150414_11.jpg

150414_04.jpg
入ってすぐに向かえてくれるのはツボ錬金設備。家主のジブラさんはツボ錬金術師。家に帰ってすぐに仕事に入るという強い意気込みを感じさせます。

周囲を囲む踊る宝石たちは、金運を招くおまじないでしょうか。

c150414_12.jpg

c150414_13.jpg

c150414_14.jpg

c150414_15.jpg

c150414_16.jpg

150414_05.jpg
そして部屋の片隅には謎の空間がつくられています。畳みの上に並べられた風呂、行燈、せんべえ布団、そしてピアノ。素人目には想像も出来ない家主のこだわりが隠されています。

c150414_17.jpg

c150414_18.jpg

150414_06.jpg
そして、入口を振り返りますとそこには獅子舞があります。

c150414_19.jpg

c150414_20.jpg

c150414_21.jpg

c150414_22.jpg

はやくこいこいバージョン3です。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/14(火)|
  2. ハウジング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。