ろっそ もひ ろっそ ~ドラクエ10ブログ~

アストルティアで暮らす、ロッソの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

#23:花見

何から語り出せば良いのでしょうか。穏やかに過ぎていく、レベル上げと金策の日常を掻き乱す賑やかな時間。一日過ぎた今においても、白昼夢のように頭にこびりつく記憶。

上手に整理する自信はありませんが、その日のことを時系列に従って書いてみることにします。

いえ、その日の朝は前回の記事に記したとおり、とてもハートフルで平凡なスタートでした。その後も日中においては、雑事の間にインとアウトを繰り返し、武器をつくっては、ツボをまわし、ランプをまわしと静かに過ぎていきました。

夕方、このとき私は一人の冒険者と会う約束をしていたのです。そこから、その日の私のドラクエ時間は、音を立てて歯車を噛み合わせたようでした。

このブログを通じて、チームへの加入を検討してくださっているシスリーナさん。入るかどうか、いくつかチームに関して話を聞きたいと、コンタクトをくれました。

とても嬉しいことです。私がつたない手で紡ぐ記事のいくつかは、やや癖があることを自覚しています。もしかしたら、私個人を少し風変わりな者として、人は捉えている可能性があることも見越しています。その上で、歩み寄ってきてくれた。

しっかりと彼女の不安を取り除かなくてはいけない。そして、自身のことをきちんと弁明しなくてはいけない。

紳士的に、ゆっくりと。人と人が分かり合えるのに時間を要すること。それは摂理のようなものです。

130330_01.jpg
初対面。出会って3分。およそ、この位の距離が適切でしょうか。

正直なところ、彼女のペースに完全に乗せられた気もしています。しかし、女性が何かを導くサインを見つけた男が、それに順応すること。これも摂理のようなものです。

途中、かけつけてくれたメンバーのルカリオさんも交え、いろいろとチームについて説明をしました。その責務はきちんと果たします。

私たちのチームはエルフ率が圧倒的に高いということ。それゆえ、シスリーナさんが加わることで、またぺったんこ率が上がってしまう憂い。ウェディであるルカリオさんは、脱いだらすごいなどと嘘ぶき。話は飛び火し、どうやら私の両の乳首は陥没しているということ。陥没しすぎて、背中に乳首があるみたいになっているということ。よっちゃんいかについて。それと、つまようじについて。

こうしてチームに新しいメンバーが加わりました。このタイミングでの加入は、また一つの運命だったのかもしれません。

そうこの日は、ルカリオさん主催のチームイベントの開催される日だったのです。

私以外のメンバーから企画されたチームイベントは今回が初のことでした。私はそのことをとても喜ばしく思い、この日に焦点をあわせてメンバーを増やすことを決めていたのです。

とても楽しみにしていました。

それは他のメンバーも同様です。チームを作成すると、チーム掲示板というものが冒険者の広場で使用できるようになります。その掲示板はこのブログをはじめるより以前に存在していた、私のブログのような立ち位置にありました。

私がスレッドを立て、一人でレスを繰り返す悲しい場末の掲示板。しかし、今回のイベントの知らせがルカリオさんの手により掲示された瞬間、圧倒的な速度で増えるメンバーからの書き込み。その事実からもルカリオさんが、いかにメンバーから愛されているかが分かります。

しかし、全てのことに対し慎重に当たり、ことの真理を常に探し求める私の目はごまかせません。

その優しさの裏で鈍く光る陰謀。間違いない。彼女はこのチームをのっとろうとしている。

このままでは私のリーダーとしての立場は追いやられ、気がついた時には西太后の統治するがごとく、悲しみと恐怖が支配し、その悪名をアストルティア全土に轟かせるチームが生まれてしまいます。

手遅れになる前に、メンバーの目を覚まさなくてはいけない。

私はこの秘めた戦いに、既に1つの勝因を見出していました。

c130311_06.jpg
以前の記事で少し取り扱いましたが、チームチャットで見事に滑ったルカリオさんの春感の取り間違い。そこを突きます。本当の春とはこういうことと知らしめます。

130330_02.jpg
テーマは「桜(my graduationと読みます)」です。春を象徴する桜の木そのものを体現した完璧なまでの春感。いつかのクエストで出会ったプクランドのファッションリーダー及び、アストルティアを闊歩するおしゃれな冒険者たちに着想を得て、私独自に昇華させたこのファッション。

さらに今日開催されるイベントはここ王都カミハルムイを舞台にしたかくれんぼです。木を隠すなら森。カミハルムイに隠れるなら桜。もう誰も私を見つけることはできないでしょう。

130330_03.jpg
現にこうしている間も、道行く冒険者たちは私の存在が無いものかのように素通りしていきます。

わくわくしてきました。もう、ルカリオさんとの戦いはどうでもよくなってきました。そもそも陰謀なんてはかれるタイプの人とも思えません。無かったこととします。

そうしてイベント開催の22:30まで、またランプをまわして過ごそうとする私の頭には、ひとつ非常に気になるものが。

それは、その日加入してくれたシスリーナさんが教えてくれた、ブロガーさんたちのイベントのこと。イコプさん主催。WiiUにどこまで人が映れるかの検証企画が、同日22:00から開催されるということ。

時間的にゆっくりと参加はできません。そもそもWiiUも、まだ手にするか迷ってます。行っていいものだろうか。どこからくるか不明な恐怖にも似た不安。そして好奇心。天秤に二つを乗せたとき、勝つのは決まって好奇心。気持ちを決めました。

端で見学だけして帰ろう。チャンスがあれば、今このブログがこうしてあることの感謝だけを伝えよう。

現場にいるというシスリーナさんに場所を教えてもらい、鼻息荒く飛び込んだその瞬間、しかし一つのチャットが飛んできます。

先日のチーム募集の呼びかけに応じてくれただあびいさん、諸事情でチームへの加盟を先に見送っていた彼が、チームイベントにあわせて調整をはかってくれたのです。

c130330_02.jpg
間に合った。良かった。嬉しい。…でも、今、今じゃない。間が悪すぎる。

c130330_03.jpg

c130330_04.jpg
…。

それ、今、今じゃない。

c130330_05.jpg
完全に糸が切れました。そこに溢れる人の多さと、迫るイベントまでの時間への焦燥もあり、軽度のパニックに陥った私は、なんだかぺこぺこと周囲の方々に不審な形で頭を下げてその場を後にしました。

そして、あわただしくたどり着いたチームイベントの会場。

c130330_06.jpg
イベントは、ルカリオさんの見事な開会宣言から始まりました。

…すみません、とても長い記事になってしまっています。ここまで読み進めてくださった方、有難うございます。

ここからのことは、もう楽しかった。ただただ楽しかったというまとめとともにダイジェストにて。

チームを半分に分けて、攻守入れ替え制のかくれんぼです。時間内にどれだけ多くのいいねを決められるかを競います。

130330_04.jpg
捜索サイドでの前半戦。クラウチング体勢でスタートを待ちます。

130330_05.jpg
隠れるサイドでの後半戦。綿密な作戦を練り、各所へ散らばります。

130330_06.jpg
捕まった人から、容赦なく拠点の教会に収容されていきます。私の桜ステルス作戦も、ちえさんの手によって、はかなく散りました。

130330_07.jpg
捕まった自覚ゼロではしゃぎます。

そして罰ゲーム。負けたチームのメンバーは数日間、自慢の髪型を変更させられます。私は無事、もとの姿を取り戻せました。

130330_08.jpg
なんだか、凄みが出たように思います。世紀末救世主の目に触れた途端、一瞬で壊滅させられそうでもあります。

いつもより桜のきれいなカミハルムイでの夜でした。




>メンバーへ

当日参加された方、残念ながら参加できなかった方。もう長いことこのチームにいる方、当日入ってくれた方。この流れをかりて、改めてお礼申し上げます。心から有難うです。

みなさんのおかげでドラクエ10の楽しさを日々噛み締めながら、ここまで過ごすことができたように思います。

でも、どうやらまだまだ先は長そうです。

当面メンバーは増やさない予定でいます。この仲間たちで、ゆっくりと確実に、これからも楽しいドラクエライフを過ごしましょう。

今後とも、何卒宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日)|
  2. うちわ話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<#24:共作 | ホーム | #22:休日>>

コメント

お花見おつありでした!
春感のくだりはもう許してよ~。
そんなつもりの発言じゃなかったんだけど~。
  1. 2013/04/01(月) 02:07:45 |
  2. URL |
  3. ルカリオ #-
  4. [ 編集 ]

木の茂みから『ッソ』って見えてました。
まさか開始1分足らずで捕まえたことは内緒にしておきま〜す♪
  1. 2013/04/01(月) 04:33:57 |
  2. URL |
  3. ちえ #-
  4. [ 編集 ]

ちょ・・・待っ!
マスター装備に身を包んだ私の凛々しいイメージがぁぁぁぁ!!
ふふ・・・ねぇリーダー?あんなことや、こんなことしたんだから、責任・・・とってくださいね・・・ふふふ
  1. 2013/04/01(月) 04:49:18 |
  2. URL |
  3. シスリーナ #-
  4. [ 編集 ]

ゲームを始めて2ヵ月と少し。
それまで誰とも話さずに一人で過ごしてきたアストルティアの生活。
チームに入れて頂いた夜、心臓をバクバクさせながら走ったアズラン住宅村への道程。
あの時の勇気が自分の何処に隠れていたのだろうと、今は不思議に思えます。
そして圧倒的に拡がったアストルティアの世界。
私のような者を拾って下さり、本当にありがとうございました。
また『かくれんぼ』やりたいです。
次は勝ちたい〜〜!
  1. 2013/04/01(月) 08:37:10 |
  2. URL |
  3. スリジャ #-
  4. [ 編集 ]

おつあり!
想像以上に盛り上がったイベント!
想像以上に楽しいチーム!

リーダー、声かけるタイミング悪くて失礼しました!

色々とご迷惑、ご面倒かけますけど
今後ともどうぞ宜しくお願いします!

フライングナゲット!
  1. 2013/04/01(月) 19:32:35 |
  2. URL |
  3. だあびい #-
  4. [ 編集 ]

花見楽しかったですね~
アフロチーム最後の1人になった時、夫婦そろって
テレビの前でお祈りしてましたよ~
もう全員捕まったと勘違いされて、攻守入れ替えになったら
どうしようかと心配もしましたが(笑)

リーダーが桜コスで隠れてるとこ、私も見たかった!
  1. 2013/04/01(月) 20:16:30 |
  2. URL |
  3. ルーク(嫁) #-
  4. [ 編集 ]

>ルカリオさん

お花見ナイかんでした!(ナイス幹事でした!)
許すもなにも最初からせめてなんていませんよ~。

ただただ…ね。
  1. 2013/04/01(月) 21:11:18 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

>ちえさん

『ッソ』だけで安易に人にいいねをしたらいけない。
私だったかたら良かったものの、もし恐い人だったらと思うと…心配です。
  1. 2013/04/01(月) 21:11:51 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

>シスリーナさん

それ、そのイメージ知らないです。
シスリーナさんは、デフォルトパンツ一丁なのかと…

あんなことや、こんなこと…それはまだ、序章にすぎないです。
  1. 2013/04/01(月) 21:12:32 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

>スリジャさん

拾っただなんて…こちらは誘拐したくらいの気持ちでいますよ。
こんなチーム、まだまだ狭い狭い世界です。
一緒に広い世界を見てまわりましょうね!
  1. 2013/04/01(月) 21:13:14 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

>だあびいさん

いえいえ、来てくれて本当に嬉しいです!
ただ、あのエルフ女子には指一本触れさせません!
それとね、フライングナゲットさ…本当、誰一人受け入れてないからね。
意味不明すぎるんだそれ。使うタイミングも分からないんだ、それ。

……

…フライングナゲット!

…………。
  1. 2013/04/01(月) 21:14:39 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

>ルーク(嫁)さん

なんで勝ちチームのあなたがアフロにしたのか…そしてルカりんまで、ちゃっかり髪型を変えていたのか…謎です。
  1. 2013/04/01(月) 21:15:16 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

私の知っているシスリーナさんと違う・・・
シスりんもそっち側の人になってしまったんですね・・・
  1. 2013/04/02(火) 11:29:04 |
  2. URL |
  3. ミドリ #-
  4. [ 編集 ]

>ミドリさん

ミドリさんの知るシスリーナさんも、私の知るシスリーナさんも、おそらくどちらも間違いなくシスリーナさんなのでしょう…人って深い!
  1. 2013/04/02(火) 16:16:38 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rossodq10.blog.fc2.com/tb.php/25-e1ca4396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。