ろっそ もひ ろっそ ~ドラクエ10ブログ~

アストルティアで暮らす、ロッソの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

#13:王女

私の所属するチームの理性と呼ばれるスバルさんからの一言でその日は動き始めました。

c130311_03.jpg

スバルさんらしからぬ、ざっくりとした説明。かと思いきや、直後に詳細が伝えられます。

今回のバージョンアップにて新しく追加された転生モンスターが居るということ。そのモンスターが「アイパッチ」を落とすということ。

アイパッチ。社会に出る時に封印したものの、ドラクエを始めるとともに解放されてしまった私の中の14歳。その心を突き刺す響きです。さすがはスバルさん。私亡き後、このチームのリーダーになるのはあなたです。

参加メンバーと作戦は瞬時に整いました。

ターゲットは上空を舞っており、かつライバルが多い為、こちらから当たりにいくことはいささか難しい…ならばと私たちは、おとり作戦を決行します。

130311_04.jpg

どこぞの御曹司を装う私と、二人の女性がそのおとりです。身代金か下心を目的に寄ってきたところを、覚醒魔法を駆使するスバルさんを中心とした火力で懲らしめるという寸法です。

若干、女性人の身体的ボリューム不足が懸念されますが、そこはターゲットの好みにもよりますでしょう。

なにより、ここに写るアリルさん(写真右)、こんなにもコケティッシュな風貌をしておりますが、この餓えたオオカミ共の巣窟のような武闘派揃いのチームの中でも、頭一つ抜けた猛者です。このアストルティア広しといえど、彼女の両の眼を直視できるモンスターはいません。アップデート初日に敢行された新強ボスツアー時、あの場に彼女が居なかったのは既に一周泣かし終えていたからという豪傑です。…もはや我々に、負ける要素はありません。

最初の一匹は、案の定、私を目掛けて飛来しました。

その事実を、スバルさんは私のカリスマ性によるものと考察します。さすがはスバルさん、全てを見透かしています。

c130311_01.jpg

チーム結成初期メンバーであり、その天真爛漫さを武器にチームのアイドルの座を欲しいがままにするすくみずさんも、このときばかりは新しぐさ「武器を掲げる」にて私に敬意を表します。

掲げられたそのツメが、私の頭部に近かったことと口にされていたセリフは誤操作によるものと認識しております。

c130311_05.jpg

その後、何匹かの「モンキー」を倒しましたが、なかなか目的の転生には出会えません。

すると、以前の記事でお母さんとして私たちメンバーを、温かく包み込んでくれたルカリオさんが、アフロ以前の姿から髪色だけを変えてインされました。

c130311_06.jpg

若干明るくなったとはいえ、誰もが感じるであろう春を感じさせないその髪のことを私はたしなめます。誰よりも優しくて、誰よりもメンバーに愛されるルカリオさんを傷つけないように、そっと。

c130311_07.jpg

すぐさまアフロに戻してくるというルカリオさんに謝罪と説得をしていますと、今度はれんげさんからのチャットが飛んできます。

忙しい夜があるものです。

c130311_04.jpg

すくみずさんの、ざっくりとした説明には触れません。おそらく今後、きりが無くなるので。

れんげさん。迷宮にて僧侶として現れたオーガの彼女。おたけびを上げ続けるその姿に、自身の僧侶スタイルと酷似したものを感じた私は、全員初対面という空間を顧みずスカウトしていました。

ことごとく貧相な体型をしたチームに色気をもたらしてくれました。

面白いもの…できれば二人だけのとき、オーガの姿でお願いしますと口を開きかけましたが、その時私はこのブログのことを思い出します。つたないブログではありますが、日々閲覧してくれる方々の数は増えておりまして。有難い限りです。そんなことを口にした日には、どんな印象を持たれるか…危ないところでした。

時間も深くなってきており、モンキー狩りを切り上げることに決めた私たちが、サイクロンダンスに興じていると、モンキー以上に面白いものが飛来してきました。

130311_03.jpg

多くの冒険者たちがトルネコに会いたい一心から、迷宮へ潜り続ける日々を過ごしている傍らで、彼の戦友との対面を果たせたのです。きっと彼女に会いたい人が、もっといるだろうと場所を私の家へ移しました。

今のアストルティアでは、こんなことも出来るようになったのですね…まだまだ先は果てしない。

c130311_02.jpg

そして時間も時間なのに、インしているメンバー全員が集まる始末。

130311_02.jpg

そこからは混沌としていました。続きのストーリーのこと。畑の肥料をきっかけとした伏字について…いろいろ会話したようにも思いますが、何も会話していなかったようにも。

c130311_11.jpg

c130311_10.jpg

c130311_08.jpg

c130311_09.jpg

会話が成り立っていなかったことが、こうして見てみると良くわかります。



…そして、せっかく集まったのでと、私の明確な指示のもと全員を適切な位置に配置しての撮影をして、その長い2時間は終わりました。

c130311_12.jpg

130311_01.jpg

…すみません。なんだか長々とチーム紹介風記事となってしまいました。

というのも、近々このブログでメンバーを少人数募集しようと考えているのです…あざといですね。申し訳ございません。

「このチームあう!」と思われた方、引き続きこのブログをチェックして頂けますと幸いです。そう遠くないうちに詳細のアナウンスを予定しております。



スポンサーサイト
  1. 2013/03/12(火)|
  2. ドロップ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<#14:開眼 | ホーム | #12:賢明>>

コメント

書き込みは初ですが何度かロッソさん、すばるさん、
あとは赤鬼アフロと一緒に蜘蛛に
行かせてもらったものです!
ブログを見つけて何故か勝手に嬉しくなり
書き込みしましたw
記事全部見ましたが面白かったですw
(風呂の記事が特にw)
また何か一緒に行きたいです!
え?おまえ誰って?
それは言わない約束!
m
  1. 2013/03/12(火) 13:32:39 |
  2. URL |
  3. すま #-
  4. [ 編集 ]

モヒカンが!?

サブを入れてくださいオナシャス!!
  1. 2013/03/12(火) 14:42:46 |
  2. URL |
  3. こじろう #-
  4. [ 編集 ]

>すまさん

良く覚えていますよ~!ガルゴルで良くしてくださった御恩、一度として忘れたことはありません。

ただ、その、赤鬼アフロってのが、一切記憶にないのですが…ぺやんぐさんのことじゃないっすよね?ぺやんぐさんは達者だろうか…

まさか、こんなとこで再開できるとは!ありがとうございます!!また一緒に冒険しましょう。
  1. 2013/03/12(火) 21:01:11 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

こじろうさん

こじろうさん

はじめまして!書き込み有難うございます!

また、サブ加盟意志のご表明も嬉しいです。ただ、大変有難いのですが、フライングです!

おとといきやがれです!

…すんません。有難いっす!こじさんなら間違いありません。あなたと会ったその日から、何度ヘッドハンティングというものについて悩んだことか…

すぐにでも加わってくださいね~!
  1. 2013/03/12(火) 21:07:19 |
  2. URL |
  3. ロッソ #-
  4. [ 編集 ]

アリーナ!
  1. 2013/03/13(水) 14:20:35 |
  2. URL |
  3. ミドリ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rossodq10.blog.fc2.com/tb.php/14-e1400a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。