ろっそ もひ ろっそ ~ドラクエ10ブログ~

アストルティアで暮らす、ロッソの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

#96:観桜

150404_01.jpg

150404_02.jpg

150404_03.jpg

150404_04.jpg

150404_05.jpg

150404_06.jpg
長いことブログを休止しておりましたが、その期間もこのような感じで冒険者の広場の日誌は綴っておりました。

しかし日誌には写真が古いものから消えてしまい残らないという大きなデメリットがあります。

150404_07.jpg
4/4に今年もチームで、今年はスッパスタ・ラモーレの皆さんと花見を致しました。楽しかった。

去年一昨年と同じ場所での撮影も出来ました。このことを残しておきたいと思いましたのが再開理由。

これからはロッソというキャラクターの個人的記録という位置づけで当ブログは更新していきます。
いえ、これまでもおそらくそうだったのですが…ターゲット読者を未来の私と想定していくことになるということです。

なのでブログランキングからは撤退。

その上で縁あって訪れてくれた方にはドラクエ10って楽しいんだなということを、ほんのり感じてもらえるような、そのようなブログになったらいいなと考えております。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/23(木)|
  2. うちわ話

#95:便乗

CC3VyQEUkAABQ_c.jpg
ある日チームメンバーのルンルンさんがツイッター上に、DQXショップで購入したアニマルパーカーを着せた愛くるしいサブキャラクター(プクリポ)の写真をアップしました。

CC8OprvUMAAU5Je.jpg
それに答えるかのように同じくチームメンバーのスリジャさんも自慢のサブキャラクター(プクリポ)を同じ姿にしてアップ。

「かわいい!かわいい!」

「きゃっきゃ!きゃっきゃ!」

「写真一緒に撮ろう!」

などと、なんだかとても楽しげです。

私はそのやり取りを見て、こんなことの為にお金を支払って、女心ってやつは分からないなあと感じました。

p150421_01.jpg
話は変わりますが、私にもこんなにも愛くるしいサブキャラクターかいます。

武器鍛冶職人として一旗上げるべく作成したキャラクターなのですが、メインで行っているツボ錬金でそれなりの生計を立てられるようになってからというもの、ときどき思い出したようにコンシェルジュにサポートゴールドをもらい、それをメインキャラクターに仕送りするという寂しい人生を送っています。

…勘の鋭い方ならもうお気づきですね。

ええ。ええ。

決して彼女たちと一緒になって「きゃっきゃ!うふふ!写真撮ろう!」などと言ってはしゃぎたい為ではありません。

これは女心を、いえチームメンバーの気持ちを学ぶチャンスなのです。

買い与えました。


















150419_01.jpg
こっちに。

CDCEKndUsAAnJBv.jpg
巻きこまれるチームの王子こと、つーちゃんさん。

150420_01.jpg
「きゃっきゃ!」

「うふうふ!」

150420_02.jpg
「写真撮ろう!写真撮ろう!」

「いえあ!」

150420_03.jpg
「…」

150420_04.jpg
「…」

CDE34xpVEAALaRp.jpg
  1. 2015/04/21(火)|
  2. ドレスアップ

#94:探訪

150411_03.jpg
もういくらか前の話になりますが、150スキルの解放とともに手に入れたマダンテが私はとても気に入ってしまいまして、1日5マダンテをモットーに日々を過ごしております。

写真は三悪魔戦でのマダンテですが、私のようにマダンテを使いたくて使いたくてしかたが無いという方には、これまた実装されて幾日かが過ぎた夢現編の最終ボス戦へ出向くのが最適かと思います。

すぐそこまで来ているバージョン3に向けて、リプレイ報酬の小さなメダルは魅力的ですし、マダンテを放つチャンスが多く転がっています。また魔法の迷宮と同じようにオートマッチング機能が実装されている為、わざわざ8人の仲間を集める必要もなくとてもお手軽です。

一週間程前は、おそらく参加されている人口の少なさからだと思うのですが、オートマッチングに時間が掛かる、またどうにかマッチングされてもPT全体の力及ばず負けてしまうということも多い印象でしたが、参加される人口の増加とプレイヤー達の慣れも手伝い、最近はとてもスムーズにマッチングから討伐までが進むように感じます。

150411_01.jpg
そんなこんなで、マダンテを放つことのみを日課としてバージョン3を心待ちにしているわけですが、それ以外に決まって何かやりたいことも見つけられないでいる最近でもあります。

ええ、ええ、そんなときはそうですよね。

その通りだと思います。

150411_02.jpg
渡辺 篤史になりますよね。

150414_01.jpg
今日の建物探訪は、オルフェアはフラワーガーデンの景観を損ねる小汚い屋敷。チーム「スッパスタラモーレ」のリーダーであり、私の親友であるジブラさんの住まい兼チーム集会所。

さて、どのようなこだわりで満たされた空間が待っているのでしょうか。

c150414_01.jpg

c150414_02.jpg

c150414_03.jpg

150414_02.jpg
まず目に飛び込んできたのは、庭に無数に並べられた大砲。その全てが隣に立つ、私がリーダーをつとめるチーム「スタンド・バイ・ユー」の集会所に向けられています。

c150414_04.jpg

c150414_05.jpg

c150414_06.jpg

c150414_07.jpg

150414_03.jpg
そして同じ庭には一切手の入れられていない土床の上に、4月も半ばに差し掛かっているというのに溶けることなくその存在感をアピールしているかまくらが。

c150414_08.jpg

c150414_09.jpg

c150414_10.jpg
続いて、建物の中へと失礼します。

c150414_11.jpg

150414_04.jpg
入ってすぐに向かえてくれるのはツボ錬金設備。家主のジブラさんはツボ錬金術師。家に帰ってすぐに仕事に入るという強い意気込みを感じさせます。

周囲を囲む踊る宝石たちは、金運を招くおまじないでしょうか。

c150414_12.jpg

c150414_13.jpg

c150414_14.jpg

c150414_15.jpg

c150414_16.jpg

150414_05.jpg
そして部屋の片隅には謎の空間がつくられています。畳みの上に並べられた風呂、行燈、せんべえ布団、そしてピアノ。素人目には想像も出来ない家主のこだわりが隠されています。

c150414_17.jpg

c150414_18.jpg

150414_06.jpg
そして、入口を振り返りますとそこには獅子舞があります。

c150414_19.jpg

c150414_20.jpg

c150414_21.jpg

c150414_22.jpg

はやくこいこいバージョン3です。
  1. 2015/04/14(火)|
  2. ハウジング

#93:再開

ひっそりと。

ゆっくりと。

嗜む程度に。
  1. 2015/04/07(火)|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。