ろっそ もひ ろっそ ~ドラクエ10ブログ~

アストルティアで暮らす、ロッソの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

#61:階級

131119_01.jpg

コロシアムに夢中になり、気づけば私のランクは現在A。

このコロシアムランクですが、Bランクに上がったところから敗北するごとにポイントが減るという仕様の為、上げるのも一苦労になってきます。特に私のように野良での参加を主としている場合、勝ちと負けのバランスはせいぜい五分と五分といったところです。

勝利時に得るポイントのほうが、敗北時に失うポイントよりも大きい為、それでもじわじわと上がってはいくのですが、ランクを上げるということのみに主眼を置いた場合、やはり時間をかけて意思疎通の計れるフレンドやチームメンバーとPTを組んだほうが有利なのは間違いありません。私がAランクに上がれたのは、気心の知れた仲間とPTを組んでの戦闘も繰り返すことができたからです。

131118_01.jpg

とはいえ、Aランクに上がれた時点で私は、ひとまずランクのことはいいかなと考えました。A+に上がるまでに稼がなくてはならないポイントを見ると気が遠くなります。

ここからは野良での戦いを、純粋な気持ちでぼちぼちと楽しんでいこうと思います。その場でマッチングされた方々と、驚くほど上手く連携が取れて勝利した際は本当に震えます。

ランクが上がるごとに貰えるふくびき券はとても魅力的ですが、本オープン時にリセットされもする、たかがランクに固執するなんてナンセンスだと思うのです。

c131129_06.jpg

フレンドのヨシマンさんを確保しました。同様の手口で、同じくフレンドのノブナガさん、ジブラさんを捕まえます。

ヨシマンさんとは何度か同じPTで、また対戦相手としてコロシアムでの時間を過ごしております。彼の実力は折り紙つきです。

ノブナガさんとは、ぺけぴーさんを通じて知り合いました。実はまだコロシアムはおろか、PTを組むことも今回が初なのですが、この方はもの凄い男に違いないと、理由は分かりませんが私の第6感が言っています。そして天下統一を目前に重臣の裏切りに合い、その人生を終えるのだろうと、理由は分かりませんが私の第6感が言っています。

そしてジブラさん。彼とは何度か行った経験があるのですが、その際は全員バトルマスターや全員武闘家など、実力の測りにくい編成ではしゃいでいただけの為、やや不安は残ります。しかし仮にも一つのチームを仕切る男。彼がリーダーを務めるチームのメンバーであるきりつぐさん、うこたろうさんとはコロシアムで何度かご一緒しておりますが、その実力は確かなものでした。その二人の所属するチームのリーダー。

ええ、大丈夫でしょう。さあ、さくさくとランクを上げてしまいましょう。





c131129_01.jpg
ダメでした。





c131129_02.jpg
ダメでした。




…。

c131129_04.jpg


c131129_03.jpg

いけません。これはあくまでチーム戦。誰か一人が悪いなんてことは絶対に無いのです。

私はそれよりも、現在のPTに不足しているものに気付きます。そう、気付きは冷静になれば、いつだって偉人の言葉の中にあるのです。

c131129_10.jpg
-危機感だ- 戸愚呂(弟)




私は次の戦いに負けたなら、2ndディスクに入るまでの期間、全員坊主でいようと提唱します。

c131129_08.jpg





大丈夫、この数戦でチームワークも生まれてきています。危機感を持って落ち着いてのぞめば、きっと勝ちを手にすることができるはずです。





131127_02.jpg
まあ、ダメでした。

そしてデートの約束があるからと、その場を後にするヨシマンさん。

その頭で、デートに行くだなんて、どうか力の及ばなかった私たちを許して欲しい。

c131129_05.jpg
PTを抜けて数秒。はやい。

その後、残された坊主頭3人はなかばやけくそになりながらも、不幸にも野良で私たちとマッチングされた残り一枠の方を巻き込み順調に負けを重ねていきます。しかし最後に現れた救世主ユーリさん。彼女の助けを得てどうにか一勝を上げることができました。

131127_01.jpg
ユーリさん、オレたち必ず君を甲子園に連れていくから。





スポンサーサイト
  1. 2013/11/29(金)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

#60:武神

131123_02.jpg



c131123_01.jpg



131123_03.jpg



c131123_02.jpg



131123_03.jpg




  1. 2013/11/23(土)|
  2. コロシアム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

#59:予定

大運動会のタイムスケジュールです。想定通り運ぶとは思いませんが、皆様に協力頂き随時柔軟に対応していきます。



▼21:00:開会式@ガタラ住宅村

主催者挨拶:ロッソ(スタンド・バイ・ユー)

選手宣誓:うこたろう(スッパスタ・ラモーレ)



▼21:20:オーブ早取り競争@ガタラ住宅村(スタート地点)

ルール説明:ロッソ(スタンド・バイ・ユー)

競技スタート

競技終了
※5チームが3色揃えられなくても、22:20時点で切らせて頂きます。
※ご自身の担当するオーブの取得が終わった方はコロシアムへ移動してください。



▼22:40:天下一武闘会@コロシアム

オーブ早取り競争総括:ジュウス(コスポ・ミ・レイジュ)

ルール説明:ロッソ(スタンド・バイ・ユー)

競技スタート
※トーナメント表を確認し、事前に各対戦における参加者を決め、かつPTを組んでおいて頂けると助かります。

競技終了
※先に敗戦したチームの方からガタラ住宅村へ移動。
※このタイミングで第一種目で獲得したオーブを景品ボックスへ格納してください。



▼23:50:全員リレー@ガタラ住宅村

天下一武闘会総括:プラン(ロザリーヒル)

ルール説明:ロッソ(スタンド・バイ・ユー)

競技スタート
※走順は事前に決めておいて頂けると助かります。

競技終了

全員リレー総括:くう(ふさひげ教団)



▼24:30:閉会式@ガタラ住宅村

各チームリーダーより一言

結果発表

閉会の言葉:むろふし(淫乱)

解散

当日の司会、進行は僭越ながら私が務めさせて頂きます。リーダーのみのチャットルームをつくり、連絡事項などは随時リーダーを通じて伝えて参ります。静かにして頂きたいタイミングなどにはリーダーからサイン出して頂きますが、基本的には白チャットも自由に皆様交流頂ければと存じます。私および各リーダーは進行に手いっぱいで、ろくな返答できない可能性が見込まれますが、何卒ご了承願います。

25:00に終われればなあと思っております。皆様、ご協力をお願いします!





  1. 2013/11/11(月)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#58:律格

きたるチーム対抗大運動会。まだ日程は調整中ですが、ルールを以下に掲載致します。チームメンバーの皆様にアナウンスをお願いします。

◇第一種目:オーブ早取り競争
131109_04.jpg

力をあわせてオーブを集めるのです。

▼ルール
1.オーブの色は問いません。先に3色集めたら勝ちです。
2.サポートの使用は禁止します。
3.スタート地点は揃えますが、ルーラの使用もOKです。
4.1色取るごとにメンバーはリーダーに報告。リーダーは私に教えてください。
5.5チームが3色集めた時点で競技は終了します。
6.恐縮ながらこの種目で集めたオーブは全て景品にします。所定のボックスへ各自格納願います。
※当日会がはじまる前のオーブ取得は我慢しておいてくださいね。

▼配点
1位:20ポイント
2位:15ポイント
3位:10ポイント
4位:7ポイント
5位:5ポイント

この競技に限り、人数差で優劣がでてしまいますので、9人を基準に不足人数分、+1ポイントを与えます。超過した人数分は-1ポイントとします。

例えば、4人で参加なら最初から+5ポイント入ります。12人で参加なら最初から-3ポイントです。

出場人数はチームごと自由に決めてスタート前に教えてください。待機になった人たちは楽しく歓談して待ちましょう。



◇第二種目:天下一武闘会
131109_06.jpg

勝てば良いのです。

▼トーナメント表
tornament.png

▼ルール
1.上記トーナメント表に従い、戦ってもらいます。
2.パーティーは各対戦ブロックにある職業のみに縛ります。
3.チーム内の1人が何戦出場しても構いませんが、できれば公平に出場をまわしてください。リーダーにおまかせします。
4.チームの人数が4人に満たない場合、他のチームからこの場かぎり引き抜きOKとします。リーダーにおまかせします。
5.対戦が終わるごとにリーダーは結果を私に伝えてください。

▼配点
一勝ごとに+7ポイント



◇第三種目:全員リレー
131109_02.jpg

力をあわせて「いいね」をつなぐのです。

▼コース
c_131109_01.jpg

▼ルール
1.走者、次走者はスタート地点に集まってください。
2.それ以外の方は自分の走順がくるまで待機所で待機です。
3.一番参加人数の多いチームの人数分まわります。足りないチームは2回走る人、3回走る人を決めてください。
4.走者はコースを一周し、次走者に「いいね」をしてください。
5.「いいね」をされた次走者は自分の走順を白チャットで叫び、スタートです。
6.走り終わった方で、2回目以降の走る順番がくる方は再び待機所にもどってください。
7.走り終わった方で、もう自分の走る番がこない方はコースに出て、バナナトラップや色香などを駆使し、好きに走者の妨害をしてかまいません。
8.移動速度錬金の使用はOKとします。
131109_01.jpg

▼配点
1位:40ポイント
2位:35ポイント
3位:30ポイント
4位:25ポイント
5位:20ポイント
7位:17ポイント
8位:15ポイント
9位:13ポイント
10位:10ポイント
11位:5ポイント


◇景品
131109_07.jpg

貰えるのは優勝チームのみなのです。

第一種目で取ったオーブは皆様このボックスに格納してください。またボックスの場所は各チームの代表の方に事前に伝えてあります。寄贈品を入れておいてくれると有難いです。

結果がでましたら優勝チームのリーダーにボックスを解放します。

--------------------

不明点があったり、ルールの矛盾点や改善点を見つけた方はここのコメントでもいいですし、リーダーを通じて私に伝えてください。

それではまた、当日のタイムスケジュールなどまとまりましたら別途お知らせします!宜しくお願いします!






  1. 2013/11/10(日)|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

#58:仲好

フレンドのきりつぐさんが、何やら力の指輪の最高値にあたる力+3+3+3を目指し、尋常では無い数の合成を繰り返している様子。

そんな彼が、ある日ツイッター上に零したつぶやき。

c131106_01.jpg

何が彼をそこまで追い詰めたのか。彼のつぶやきの、その前後を見てみると、どうやら力+3+3+2までいきつつも、かすかな願いを込めて望んだ合成のやり直しで、その力+2が守備1→攻撃1→HP1という悲しい変遷を遂げたとのこと。

不安になった私は、大切な友を思う気持ちから、誰からも返事のこない悲しいつぶやきに返信を送ります。大切な友の傷が少しでも癒えればと。

c131106_02.jpg

すると、同じく私のフレンドであり、きりつぐさんの所属するチームのリーダーであるジブラさんがのっかってきました。それに便乗し、私の優しさを裏切るかのようなきりつぐさんのつぶやき。

c131106_03.jpg

正直なところとても傷つきました。恩を仇で返すとはこのことかと、身を持って感じさせられました。

しかし二人の酷い所業にも大人である私は、涙ひとつ流さず対応します。そもそも、この側頭部はハゲているのではなく、おしゃれで剃っているのです。触れた手触りはつるつるではなく、じょりじょりです。

しかし、あえてその部分には一切触れず、ジブラさんの頭に文字を書くという、今どき小学生でも思いつくかどうかも怪しい、どうしようもない発想に乗っかることにします。

c131106_04.jpg

するとジブラさんは、さらに調子にのってきました。

c131106_05.jpg

なかば呆れつつも、「滑っているよ」という一言をぐっと心の奥底に閉じ込めて、ジブラさんがおそらく引き合いに出しているのであろう、1980年代に放映された国民的人気アニメの主題歌を引用してボケにのっかるという大人な対応をとります。

そんな私の葛藤をよそに、さらに調子にのるきりつぐさん。

c131106_06.jpg

以下カオス。

c131106_07.jpg

最後のジブラさんのつぶやきは、話がもう完結しているのに蛇足だなあと感じましたが、大人な私ときりつぐさんは沈黙することとします。

c131106_08.jpg

素敵な友達とともに、私は今日もアストルティアで楽しく過ごしております。

131106_01.jpg





  1. 2013/11/07(木)|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

#57:参戦(淫乱)

undoukai2.jpg
参加チームが増えました。

いえ、正確にはチームではありませんが、フレンドのレオさんが仲間を集めて参戦してくれるとのこと。

受けて立ちましょう。

その日限りになってしまうかもですが、形式上チーム名を決めて頂きました。

名称未設定-1_03


意気込みも頂いております。エンブレムも決まりました。


淫乱
-ヤリます!!!-
淫乱リーダー レオ

淫乱
-がんばります♪♪-
淫乱サブリーダー キャロル



お二人の色香につられた、相当な猛者が集まるとか…
131105_01.jpg



さてさて、詳細詰めねばです…




  1. 2013/11/06(水)|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

#56:角逐

undoukai.jpg
意気込みを頂いてまいりました。


ALLーIN
-ケチな点棒拾う気なし-
ALLーINリーダー ぺけぴー

キャピタル
-う○こ転がしなら負けない!!-
キャピタルリーダー まーち

コスポ・ミ・レイジュ
-勝ち負けじゃない ただ 負けたくないだけ-
コスポ・ミ・レイジュリーダー イコプ

スタンド・バイ・ユー
-さあ、行こうか-
スタンド・バイ・ユーリーダー ロッソ

スッパスタ・ラモーレ
-ピーヒャラ♪ピーヒャラ♪踊る****リン♪-
スッパスタ・ラモーレリーダー ジブラ 

TRIUMPH
-圧倒的勝利というものをご覧にいれましょう-
TRIUMPHリーダー セバルコス

トンヌラーズ
-この瞬間世界の中心は間違いなくせるも-
トンヌラーズリーダー せるも

ふさひげ教団
-ヒゲにまかせろおおお-
ふさひげ教団リーダー ・りゅー・

Re:Ocean
-この足をいいね!といったから今日はあ-
Re:Oceanリーダー サワッチ

Re:Ocean
-葬式の時ってなんであんな笑いたくなる?-
Re:Ocean構成員 ヨシマン

Re:Ocean
-っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ-
Re:Ocean構成員 ヨシマン

ロザリーヒル
-散ってみせますこの桜、チームクエストに捧げるこの命
(最近フルオーバーとりました)、チームロザリーヒル、推参!!-
ロザリーヒル構成員 プラン




…乞うご期待!!!!!!!




  1. 2013/11/04(月)|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

#55:夜行

130925_01.jpg
およそ一月前、私はブログを通じて知り合った仲間たちとオーブを集めに駆け回りました。

130925_02.jpg
夜深くまで、職人仕事に精を出しました。

私がブログを始めるきっかけの一つとなった男ぺけぴーさん。彼がドラゴンクエスト10周年記念のイラストコンテストに応募したこの作品。

20130818.png
残念ながら入賞は逃したものの、そこに描かれた仲間たちへの想い。

011_rosso.png  私も描いて頂きました。

嬉しかった。心打たれました。

フレンド賞として何かを贈ろう。全てはそう、純粋に湧き上がる感謝の気持ちから。



いいえ、違います。


iris_01.jpg
そこにイーリスと名づけられた一輪の赤く美しい薔薇が咲いていたからです。

そしてある日、レオさんからチャットルームへのお誘いがありました。これからぺけぴーさんの災厄初討伐へ向かうとのこと。その場でくだんの品をぺけぴーさんに渡すから来てほしいと。

正直なところ、少し迷いました。

この手のものは、なんだか照れるようなところがありますし、私は幸いにも担当が回ってきたツボ錬金にて、ぺけぴーさんへ贈られるシェンロンロッドに大成功を収めることができてもいました。その大成功は、バトンを繋いだサワッチさんのパルプンテによって埋め尽くされていましたが、確かにそこに刻まれた私の気持ちがあったので、それだけでいいと思っていたのです。

私はチャットルームに入るなり答えます。

c131102_18.jpg
すぐ、3秒で行きます。と。

c131102_01.jpg
そこに集まる豪華な面々。

ぺけぴーさんに無事フレンド賞を贈呈し、災厄の王のもとへと向かう討伐隊の編成を決めていきます。

編成は暫定リーダーに指名されたイコプさん、サワッチさん、プランさん、私でダイスを振り、目の大きい人から仲間を選んでいくというドラフト形式で決めることになりました。

一週目、私は二番手での選択権を得ます。

こんなにも豪華な面々から、誰を選べば良いのだろうか。

c131102_02.jpg
即決。

c131102_03.jpg

続く二人目の選択へ。それぞれのチームが最初に選んだ仲間と作戦を練ります。

c131102_04.jpg

c131102_05.jpg

c131102_06.jpg

c131102_16.jpg
いやっふうううう!

二人目の仲間…場には不足していた人数を補う為、私から急遽駆けつけてくれるようお願いをしたジブラさんが残っていました。彼は、ここにいる方々とはまだ面識も少ないはずで、内心心細い思いをしているのではないかと感じていました。

c131102_07.jpg
キャロルさんよろしくお願いします。

そうして完成した4つのチームを2つに分けて、災厄の王討伐編成は決まりました。

■Aチーム
プランさん、きりつぐさん、えすさんさん、チャウダーさん
イコプさん、ペシェさん、レオさん、セバルコスさん

■Bチーム
サワッチさん、ぺけぴーさん、ジブラさん
私、イーリスさん、キャロルさん

足りないBチームの二枠はサポを雇い加えます。

131026_01.jpg
過去の記事でも紹介しましたデスノさんです。デスノさんが二人です。

131026_02.jpg
あぁ…

c131102_08.jpg
出発。

向かう道中は、さすがはブロガーたちといったところでしょうか。PTチャット、ルームチャット入り乱れて、流れのあるようで無い会話が次々に展開されていきます。皆さんのブログの一読者であり、一ファンである立場として、本当に幸運な体験をしていたのでしょう。

c131102_17.jpg
会話の半分も聞いていなかったわけですが。

c131102_09.jpg
そうして気付けば王との対峙。

この直前に知らされた事実。枝にうんこを突き刺しただけのようなスティックを持つ相方の僧侶ジブラさんは、そのスティックにスキルを振っていないとのこと。

持てる力の限りをつくし、私は補助につとめます。

c131102_10.jpg
頑張れみんな!

c131102_11.jpg
補助は任せろ!

c131102_12.jpg
大丈夫、オレが後ろについている!

c131102_13.jpg
みんな!みんな!

c131102_14.jpg
頑張れみんなああああぁぁぁっ!!!!





c131102_15.jpg
ダメでした。

時間も深く、リベンジを誓いそのまま眠りにつきました。





131026_03.jpg
それにしても、気づけば本当に個性豊かで、素敵な方々とこのアストルティアで出会ったものです。

次はどのような出会いがあり、どのような冒険が待っているのでしょうか。

はやくこいこい、2ndディスクです。



  1. 2013/11/02(土)|
  2. ボス関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。