ろっそ もひ ろっそ ~ドラクエ10ブログ~

アストルティアで暮らす、ロッソの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

#21:傀儡

e130328_03.jpg
あたいの名はロッソ。

主の気まぐれで、アストルティアに生を受けたエルフ。

e130328_04.jpg
家は持っていない。出会うことのない分身の部屋で静かに暮らす。

e130328_01.jpg
近隣の畑に水をまき、

e130328_02.jpg
近隣のタンスを物色するだけの日々。

c130328_01.jpg
「これでも着とけ」と言われた衣服をまとい、「脱げ」と言われればいつでも裸になる都合の良い着せ替え人形。

e130328_08.jpg
いつかはアタイも、あんな素敵な装備に身をつつみ、この広大な世界を冒険したいと願うけれど、それが叶わないことを知っている。アタイには鉄道パスすらない。

e130328_05.jpg
唯一お気に入りのこの羽も、自由へと羽ばたかせてくれるだけの力は持っていない。

口にする言葉すら思い通りにならない。
c130328_02.jpg
こんなのはアタイの言葉じゃない。

しかしこの日、そんなアタイに主は冒険の許可をくれた。強くて心優しくて、とても愉快な仲間たちを集めてもくれた。

e130328_09.jpg
嬉しかった。

c130328_03.jpg
楽しかった。

e130328_06.jpg
念願の鉄道パスまで手にすることができた。

自分の生まれた意味を知った気がする。

e130328_07.jpg
これまでに味わったことの無い幸せに包まれるアタイに、しかし主から新たな命が下る。憧れの鉄道を使ってたどり着いた、賑やかな街の中心。冒険者たちの歓喜と悲壮がうずまく不気味な施設。


アタイはそこに売られた。

c130328_04.jpg
今日からは、このなんとも感に触る男が私の主であるという。

そんなアタイにできる抵抗。

c130328_06.jpg
アタイの名はロッソ。

体は自由にしたらいい。ただ、この魂だけは誰にも売らない。大成功が出る日なんて、間違っても来ると思わないで。

ふ、踏んづけてやるっ!!


スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木)|
  2. エルフ女子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。